Information

【ハロウィン】カボチャのランタンを作ってみました。 2017.10.17

雨がシトシト。

 

だいたい、お店ものんびりなもので。

 

 

 

こんな日は、いつもできないこと、

 

例えば、

 

普段なかなかやらない場所の清掃や、道具の手入れ、整理、調べものなどをするのです。

 

 

 

先日、実家から大きなカボチャをもらってきたので、

 

ハロウィンに合わせて、カボチャのランタンを作ってみました。

 

緑かぼちゃ.JPG

 

 

なかなかの出来ばえ!

 

 

うーん、でもやっぱり、オレンジ色のカボチャじゃないと、雰囲気が出ないかなぁ。

 

 

 

と、いうことで、道の駅や直売所に

 

「ハロウィンで飾るような、オレンジ色のカボチャはありませんか?」

 

と電話をかけまくり、10軒目の和田『WA・O!』の方から、

 

道の駅 富楽里(ふらり)とみやまで見た」と、教えていただき、電話をかけてみると、

 

 

 

 

 

「キズがあるから、売り物にはできないんだけど、

 

もしよかったら差し上げますよ」と。

 

 

 

 

 

ははぁ~~~。ありがたき幸せ!

 

 

 

 

富楽里の 池田さん、杉本さん、ありがとうございました!

 

 

ランタンにして、大事に飾ります!

 

 

 

 

お言葉に甘えて、3ケもいただいてしまいました。

 

首藤赤羽.JPG

 

 

 

さっそくランタン作り。

 

 

①用意するもの。

・カボチャ

・包丁、ナイフ

・ペン

・スプーン

・新聞紙

・手袋

かぼちゃ1.JPG

 

 

②おしりに穴を開ける。

かぼちゃ2.JPGかぼちゃ3.JPG

 

③穴が開いたら、手で中身を取り出します。

かぼちゃ4.JPGかぼちゃ5.JPG

 

④スプーンやナイフで、キレイにくりぬく。

かぼちゃ6.JPG かぼちゃ7.JPG

 

⑤ペンで下書きして、くりぬいていく。

かぼちゃ10.JPG かぼちゃ11.JPG

 

かぼちゃ12.JPG

 

⑥できあがり

かぼちゃ13.JPG

 

 

 

ライトを入れてみると、こんな感じ。

 

ヨコ単体.JPG

 

 

だいぶ、ハロウィンの雰囲気になりました。

 

 

 

これを作ってくれたのは、新人のコック見習い・赤羽。

 

恥ずかしがり屋ですが、ぜひ声をかけてあげてくださいね。

 

赤羽ランタン(笑).JPG

 

 

 

 

チャチャッと、10分足らずで作ってしまいました。

 

 

 

見た目ほど、大変ではなさそうので、機会があったら、みなさんもチャレンジしてください。

 

 

 

 

全員かぼちゃ.JPG

 

 

 

ではでは~。

 

 

 

オドーリ・キッチン

千葉県南房総市白浜町白浜232-4 エスカール白浜2階 Escale Shirahama 2F
232-4 Shirahama,Shirahama-cho,Minamiboso City,Chiba

定休日:木曜日・第3水曜

Closed every Thursday & The third Wednesday

Lunch 11:00~15:00(L.O 14:00)
Dinner 18:00~22:00(L.O 21:00)

Tel0470-38-5470

メールでのご予約・お問合わせ